Species:Valeriana

From Metabolomics.JP
Jump to: navigation, search
総索引 目名一覧 科名一覧 リンク集・画像 食品・薬品


イソ吉草酸(isovaleic acid; CAS 503-74-2)およびボルネオール(borneol; CAS 464-45-9)を含むため臭い靴下のような香りを持つ。沈静効果をもつ成分はボルニルイソバレレート(bornyl isovalerate; CAS 76-50-6)。


Japanese Common Names: ツルカノコソウ(蔓鹿子草)


Scientific Classification
(based on APG-II and Taxonomicon)
division
Jpn.
Tracheophyta
維管束植物門
class
Jpn.
Magnoliopsida
モクレン綱
subclass
Jpn. 亜綱
Asteridae
キク亜綱
order
Jpn.
Dipsacales
マツムシソウ目
suborder
Jpn. 亜目
[[:Category:|]]
infraorder
Jpn. 下目
[[:Category:|]]
parvorder
Jpn. 小目
[[:Category:|]]
superfamily
Jpn. 上科
[[:Category:|]]
family
Jpn.
Valerianaceae
オミナエシ科
subfamily
Jpn. 亜科
[[:Category:|]]
tribe
Jpn.
[[:Category:|]]
subtribe
Jpn. 亜族
[[:Category:|]]
genus
Jpn.
Valeriana
カノコソウ属





Contents

Information

Flavonoid

生薬

  • 生薬の吉草根はカノコソウ、ハルオミナエシ(Valeriana fauriei Briquet)の根、根茎である。




ヨーロッパの薬用植物 Codex Vegetabilis (1957)

Valeriana jatamansi  Valeriana officinalis  Valeriana wallichii  

バングラデシュの薬用植物

Valeriana uliginosa


植物学名対象DataBase

For comprehensive information, visit Valeriana page. (BY Shigeharu Okamoto)

植物種Valerianaに関する統合情報ページはこちらです。

  • Valeriana L.
オミナエシ科 【属名】ウァレリアナ;バレリアナ;カノコソウ属 valerian; setwall; wild valerian
  • Valeriana fauriei
オミナエシ科 カノコソウ;ハルオミナエシ
  • Valeriana officinalis;Valeriana officinale
オミナエシ科 セイヨウカノコソウ;ヨウシュカノコソウ common valerian; cat's valerian; garden heliotrope; all-heal 株立ちになる、多肉質の多年草。葉は対生し羽状複葉。茎頂の円錐花序に、ピンク色または白色の小さな花が房になって咲く。猫を引き付ける欠点がある。

Links

Images



Trivia

Personal tools
Namespaces

Variants
Actions
Navigation
metabolites
Toolbox
In other languages