Species:Saussurea

From Metabolomics.JP
Jump to: navigation, search
総索引 目名一覧 科名一覧 リンク集・画像 食品・薬品


Saussurea lappa is also known as Aplotaxis lappa, Similarly, Saussurea auriculata is Aplotaxis auriculata, and Saussurea costus is Aucklandia costus. Their detailed genetic relationships are yet unknown.


Japanese Common Names: イナトウヒレン(伊那唐飛廉), ナベナ


Scientific Classification
(based on APG-II and Taxonomicon)
division
Jpn.
Tracheophyta
維管束植物門
class
Jpn.
Magnoliopsida
モクレン綱
subclass
Jpn. 亜綱
Asteridae
キク亜綱
order
Jpn.
Asterales
キク目
suborder
Jpn. 亜目
[[:Category:|]]
infraorder
Jpn. 下目
[[:Category:|]]
parvorder
Jpn. 小目
[[:Category:|]]
superfamily
Jpn. 上科
[[:Category:|]]
family
Jpn.
Asteraceae
キク科
subfamily
Jpn. 亜科
Carduoideae
tribe
Jpn.
Cardueae
subtribe
Jpn. 亜族
[[:Category:|]]
genus
Jpn.
Saussurea



Contents

Information

生薬

  • 生薬の木香はモッコウ(Saussurea lappa Clarke)の根である。

環境省による絶滅、あるいは危惧種

Rank Japanese Name (和名) Latin Name (学名)
絶滅危惧ⅠA類(CR) シマトウヒレン Saussurea insularis
絶滅危惧ⅠA類(CR) ヒナヒゴタイ Saussurea japonica
絶滅危惧ⅠB類(EN) ヤクシマトウヒレン Saussurea nipponica subsp. savatieri var. yakusimensis
絶滅危惧ⅠB類(EN) ウスユキトウヒレン Saussurea yanagisawae
絶滅危惧Ⅱ類(VU) カラフトアザミ Saussurea acuminata var. sachalinensis
絶滅危惧Ⅱ類(VU) ユキバヒゴタイ Saussurea chionophylla
絶滅危惧Ⅱ類(VU) フォーリーアザミ Saussurea fauriei
絶滅危惧Ⅱ類(VU) ミヤマキタアザミ Saussurea franchetii
絶滅危惧Ⅱ類(VU) イナトウヒレン Saussurea inaensis
絶滅危惧Ⅱ類(VU) ヒダカトウヒレン Saussurea kudoana
絶滅危惧Ⅱ類(VU) ネコヤマヒゴタイ Saussurea modesta
絶滅危惧Ⅱ類(VU) トサトウヒレン Saussurea nipponica subsp. nipponica var. yoshinagae
絶滅危惧Ⅱ類(VU) ヒメヒゴタイ Saussurea pulchella



ヨーロッパの薬用植物 Codex Vegetabilis (1957)

Saussurea lappa  


植物学名対象DataBase

For comprehensive information, visit Saussurea page. (BY Shigeharu Okamoto)

植物種Saussureaに関する統合情報ページはこちらです。

  • Saussurea DC.
キク科 【属名】サウッスレア; トウヒレン属 saw-wort 約250種があり、すべて草本で、中国西部の山岳地帯を中心に、北半球に広く分布する。全体にアザミに似るが、葉や総苞片に長い刺がない。
  • Saussurea gossypiphora D. Don
キク科 ワタゲトウヒレン ヒマラヤとチベットに特産。白い綿毛に包まれて球形になるセーター植物。花期は9~10月。
  • Saussurea obvallata (DC.) Sch. Bip.;Aplotaxis obvallata
キク科 ボンボリトウヒレン ヒマラヤから中国雲南省の高山に分布。半透明の苞葉が頭花を包み込む温室植物。
  • Saussurea simpsoniana (Field. et Gardn.) Lipsch.;Aplotaxis simpsoniana
キク科 サウッスレア・シンプソニアナ カシミール~シッキム・チベット南部産。綿毛は朱色を帯び、暗紫色の筒状花が露出する。

Links

Images


Trivia


Personal tools
Namespaces

Variants
Actions
Navigation
metabolites
Toolbox
In other languages